BLOG

ブログ

院長によるブログを始めました。
不定期にはなりますが更新して参りますのでホームページにお越しの際は、ぜひご覧ください。

梅雨明け間近ですね。

IMG_7789
今週後半くらいに梅雨明けしそうですね。
昨年の夏はとても暑かったですが、今年はいかがでしょうか。
寝苦しさから睡眠のリズムを乱したりすることの無いように、溌剌と毎日をおくりましょう。
今年も大きな花火大会は中止となるでしょうが、身近なところで夏の楽しみを見つけましょう。
どうぞ、コロナ禍でいろいろと不自由な中、想い出に残るような夏をお過ごしください。
クリニックにも花火の絵葉書を飾りました。

もうすぐ七夕です

IMG_7774
私はプラネタリウムで解説を聞きながら天空を見上げるのが大好きです。
夏の大三角であるデネブ、アルタイル、ベガ、よく聞きます。アルタイル(彦星)、ベガ(織姫)の間には無数に輝く小さな星の集合体として天の川があり、デネブ(カササギ)が橋渡しをして二人が出会えるという七夕のストーリーには大きな夢を感じますよね。
コロナ禍でなんとも気持ちが挙がらない毎日ではありますが、夜空の遠い彼方に想いを寄せてみては如何でしょう。
今年の短冊には、しっかりとコロナ収束を願いたいと思います。

梅雨入りも間近

IMG_7768
関東甲信の梅雨入り平年日は6月7日だそうですが、今年はまだ梅雨入りの発表はされていません。
夏日のような天気が続いて身体がまだ慣れない分、マスク着用もあり熱中症対策が大事ですね。
例年この時期には、南方の温度が高く水分をたくさん含んだ小笠原気団と、北方の冷たく水分を同じくたっぷりと含んだオホーツク海気団が日本上空でせめぎ合い梅雨前線として停滞することで、たくさんの雨を降らすそうです。
体調を壊しやすい季節でもありますので、休養をしっかりと取って日々の生活が少しでもより快適になる工夫をしましょう。

藤の花

IMG_7757
GW明けから、夏日となることが多くなってきました。
初夏の花である、藤の花もいろいろな名所で満開となっているようですね。
今年も不要な外出制限下にあるため、なかなか直接に藤の花を愛でることが叶いません。
せめてもの思いから、院内に藤の花を飾りました。
季節の移り変わりに無頓着にならないように、日々工夫をしていきましょう。

端午の節句

IMG_7748
薫風香る日々となって来ました。
今年もGWは緊急事態宣言の下、新型コロナウイルスとの共存で迎えることになりました。
ワクチン接種もなかなか進まず、変異型への移行を含めて心配が尽きません。
でも今は平時ではありません。できる限りの工夫をして、心身の健康は崩さないようにしましょう。
人出が密とならないような場所を選び、新緑の季節を満喫したいものです。
クリニックでは5月末頃からスギ花粉症に対する舌下免疫療法を今年も開始します。
花粉症で辛い思いをされた方は是非ご相談ください。有効性の高いものです。