BLOG

ブログ

院長によるブログを始めました。
不定期にはなりますが更新して参りますのでホームページにお越しの際は、ぜひご覧ください。

謹賀新年 2022

IMG_7927
明けましておめでとうございます
本年も皆様方にとって幸多い一年となりますように

本日から診療を再開しました。
お子様たちの健やかな毎日に少しでも多く寄与できますよう、スタッフ一同こころ新たに努めて参ります。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

クリスマス・シーズン到来

IMG_7907
もうすぐクリスマスが今年もやって来ます。
クリニックでもクリスマスの飾りつけをしました。
因みに日本でのクリスマスの飾りつけは明治33年(1900年)に明治屋銀座店が最初だそうです。
さらに「昭和」が始まり先の大正天皇祭12月25日(クリスマス当日)が国民の休日に指定されたことも、今様のクリスマスの習慣が始まるきっかけとなったようです。
クリスマスカラーのうんちくを:
赤色ー神の寛大さ・神の愛
緑色ー永遠の命・永遠の愛・力強さ
白色ー雪・純粋な気持ち・清らかさ・純潔
金色ー希望・豊かさ・気高さ
今年も大勢での賑やかなクリスマスパーティーは難しそうですが、家族など大切な方と楽しく過ごせますように。

開院6周年を迎えました。

IMG_7880
11月16日に、明海こどもクリニックは開院6周年を迎えました。
振り返りますと、あっという間のことのようにも感じます。
こどもの人生に例えますと、満六歳で小学校の入学式に当たります。
昔言うところの、「ピッカピカの一年生」です。
今まで以上に皆様にとりまして頼りがいのある、地域の小児科としてより成長していきたいと考えております。
これからも、どうぞよろしくお願いいたします。


さあ、もうすぐハロウィンです。

IMG_7869
今年のハロウィン(10月31日)は、日曜日に当たります。起源は紀元前のケルト民族にまでさかのぼるそうですね。そこでは11月1日が新年で「諸聖人の日」、その「前夜」に精霊を祭る夜だったそうです。
日本でいうところの「大晦日」といったところでしょうか。クリニックの中にも、「ジャック・オ・ランタン」飾り付けました。どうぞ、ご覧になってください。

意地悪なジャックは悪魔をだまして生き長らえたため、寿命が尽きたのに天国にも地獄にも行けなくなり、カブで作ったランタンを持って永遠にさまよい続けているのだとさ(アイルランドの古い民話)

ここに来て、秋もグッと深まって来ましたね。
「収穫の秋」・「実りの秋」として、これまでの我慢や努力が実を結ぶ季節の到来です。


今年の十三夜は10月18日

IMG_7849
旧暦の9月13日で、十五夜に次いで美しい月とされています。
陰の象徴である月は「お蔭さま」に通じることから、生きる糧である食物に感謝する意味も含めて、お月見をするようになったそうです。
十五夜は中国伝来の一方で、十三夜は日本固有の行事ということです。ちょっと良い話ですね。
月見団子(13個)や旬の栗ごはん、煮豆なんかに舌鼓なんかも良いですね。
新型コロナ感染症も一段落した今、次の感染拡大にしっかりと準備を整えた上で秋の気配を満喫しましょう。